コウですが何か?-blog-

現役バリスタ兼ギタリストの僕がコーヒー、音楽、旅について発信していくブログです!

楽器を始めてみませんか?あなたの青春をもう一度!

 

[※この記事は1分で読めます]

 

どうもコウです!

f:id:KOUdesu:20190801001304j:plain

 

今日のお話は30代以上の方必見のお話、

【楽器を始めてみませんか?あなたの青春をもう一度!】です!

 

僕より上の世代の方達はバンドブームだったというお話をよく聞きます。

 

夜のヒットスタジオイカ天ザ・ベストテンなど様々な音楽番組の影響で音楽を始めたものの、いつの間にか楽器を触るのを辞めてしまった方も多いんじゃありませんか?

 

そんな方にまた楽器を持つきっかけになればいいなと思い、本日は書いて行こうと思います!

 

 

 

 

1.憧れで楽器をスタートした青春時代

f:id:KOUdesu:20190816162456j:plain

あなたはどんなアーティストに憧れましたか?

そしてどんなアーティスト影響を受けて楽器を手にしましたか?

 

当然世代によって様々だと思うのですが、きっとあなたにはキラキラと輝いた存在だったと思います。

 

学生時代、クラスメイトがいち早く楽器を始め、俺も、私もと続いて楽器を持ち始めいつの間にか楽器を持って遊ぶのが当たり前なんてこともあったのではないでしょうか?

 

 

実際に僕も中学の同級生が楽器を持った事がきっかけで楽器を始め、途中辞めた期間もありますが人生の半分くらいを楽器と過ごしてきました。

 

 

今では楽器は僕の生活で欠かせないものですし、海外で演奏したいという夢さえ叶えてくれる宝物となりました。

 

2.生活の変化で手放した楽器

f:id:KOUdesu:20190816164031j:plain

 

今楽器をやっていない方のほとんどは、生活の変化によって触る機会を失ったり辞めざるおえなかった方なのではないでしょうか?

 

例えば…

 

・引っ越して環境が変わった

・結婚をした

・子供ができた

・進学するため勉強をした

 

など本当に様々だと思います。

 

しかし、僕はすごく勿体無いなと思ってしまうんです。

 

 

確かに手放したことで別の楽しみも生まれることもあると思います。

 

 

ただ楽器は年齢を重ねて体が衰えてきたとしても楽しむことの出来る素晴らしいツールですし、同じ時代を生きた世界中の方とも、そして世代を超えた様々な方ともコミュニケーションを取れるきっかけをくれるものが楽器です!

 

 

だからこそ、今また再び楽器に触れてみて欲しいなと思うんです。

 

3.楽器を触り青春を思い出してみよう!

f:id:KOUdesu:20190816165518j:plain

青春時代憧れたものは何も楽器だけではないと思います。

 

 

車やバイク、ブランド品などもきっとそうでしょう

 

 

しかし、特に車やバイクは場所も取るし高額であることも多い事から手に入れることは現実的では無いような気がします。

 

そこで楽器ならまだ現実的なサイズ感と価格だと思うので手に取って欲しいなと思うわけです!

 

✔︎今だから買える憧れの楽器

あなたが憧れたアーティストが持っていた楽器というのは、今も昔も憧れの1つでいつかは手に入れたいなと思うものでは無いでしょうか?

 

 

そんなアーティストモデルの楽器は今もたくさん販売されています。

 

 

例えばこちら

f:id:KOUdesu:20190816170655p:plain

出典元:イシバシ楽器 webサイト(https://store.ishibashi.co.jp/ec/pro/disp/1/12-313927100-0911)

こちらは伝説的なバンドLED ZEPPELINのギタリスト「ジミー・ペイジ」のモデルです!1966年にこのギターのベースとなるテレキャスターをジェフベックからプレゼントされたというストーリーがあるギターが今シグネチャーモデルとして販売しています。

 

 

次にこちら

f:id:KOUdesu:20190816171518p:plain

出典元:楽天市場 ワタナベ楽器ページ(https://item.rakuten.co.jp/gakkiwatanabe/a101726/?gclid=CjwKCAjwqNnqBRATEiwAkHm2BCF8CeUBA04_b9m4ykUTaPXYmBrs1sX7i6PH6JEShyZEKX_39UcyZxoCmOgQAvD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868)

 

ヘフナーのバイオリンベースです!

こちらはエントリーモデルなのですが、ヘフナーのバイオリンベースといえばビートルズのポールマッカートニーで有名ですね!

こちらも憧れを持った方が非常に多いはずです。

 

 

まだまだ憧れのアーティストが所有していた楽器のシグネチャーモデルなどは多数あるので検索してみると見つかるはずですよ!

 

 

✔︎安いけどしっかりしているオススメのギター

憧れの楽器はあるけど、もっとコスパのいいもので楽しめればいいよ!という方や、実は青春時代楽器を買えなかったから実はこれから始めたいという方もいるはず!

 

 

そこでここではギターのみになりますが、安くてもオススメの1本を紹介したいなと思います。

 

 

それがこちら、

f:id:KOUdesu:20190816172413p:plain

出典元:ヤマハ webサイト(https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/guitars_basses/el_guitars/pacifica/pac_100.html)

 

YAMAHAから発売されているPACIFICA(パシフィカ)というモデルです。

実は僕がギターを始めて一番最初に買ったモデルがこのパシフィカなのですが、それが今また再脚光を浴びているんです!

 

 

このギターの良さとしては、

 

・安心のYAMAHA

・ビギナーやお小遣い性のパパさんにも買いやすい価格帯

・作りがよく音がいい

・実はプロも購入し使うくらいのモデル

 

という点がオススメポイント!

 

どうしてもGibsonFenderに行きがちなのですが価格やクオリティーを考えると圧倒的にコスパがいいのはこのモデルです。

 

 

きっと楽器屋へ行けばあるので試してみていただきたいですねー! 

 

4.年齢を重ねても音楽は同年代の話題になります!

f:id:KOUdesu:20190816173212j:plain

 

音楽は同じ時代を生きた人同士を繋げる最高の芸術だと思います。

 

きっとこれから年齢を重ねても、きっと青春時代に流れた音楽を思い出し当時の話になることでしょう。

 

そこに僕は改めて楽器を始めることでさらに楽しみを見出して欲しいなと思います。

 

 

先ほども書きましたが、楽器は年齢を超えて、世界を超えてコミニュケーションを取れる最高のツールです!

 

 

また楽器を始めてみませんか?
 

 

それではこの辺で

 

 

読んでくれてありがとうございます!!


人気ブログランキング