コウですが何か?-blog-

現役バリスタ兼ギタリストの僕がコーヒー、音楽、旅について発信していくブログです!

あなたのコーヒーが不味いわけ!保存方法と簡単に改善する方法とは?

 

[※この記事は1分で読めます]

 

どうもコウです!

f:id:KOUdesu:20190801001304j:plain

 

家でコーヒーを入れると、

 

・お店で飲んだ味と違う…

・なんか美味しくない…

 

なんていうことありませんか?

 

 

家でコーヒーを入れる方は多からずそう思うはず!

 

 

しかし少なからず改善する方法はちゃんとあります!

 

 

実際にバリスタとしてコーヒーの仕事に携わること8年の僕が、皆さんがやりがちだけど改善出来ることを今回紹介していこうと思います

 

 

しっかりメモを取るか、ブックマークしておいてくださいね!

 

 

 

 

1.あなたがやりがちなコーヒー豆のアレコレ

f:id:KOUdesu:20191009180226j:plain

 

まずあなたに限らずコーヒー豆を購入したり、もらったりした方がやりがちなことを紹介します。

 

それが…

 

✔︎挽いた豆を保存する

✔︎分かりやすいからと陽の当たる場所に置いておく

✔︎暖かい環境に置いておく

✔︎しっかり密閉していない

✔︎冷蔵庫へ入れる

✔︎香りがするものの近くに置く

 

です!

 

 

これを読んだ方の中には「僕だ…」「私だ…」と思う方もいるのでは?

 

ここに出てきたものは全てNGです!!

 

 

2.コーヒーは〇〇に弱い!これはしっかり覚えておこう!

f:id:KOUdesu:20190819222918j:plain


 結論から言うと、

 

・暑い環境

・湿気

・陽に当たる

・香り

・空気が触れる

 

の5点がコーヒーの保存に大敵です!

 

コーヒーの保存方法にCDDAと言うルールがあります。

 

これは、 【Cool】【Dry】【Darkness】【Airtight】の頭文字から取ったものなのですが、要するに【涼しい】【乾燥】【暗い】【密閉】された環境がコーヒーにとって大事と言うことです!

 

 

・よくあるアレコレ

涼しい場所の方がいいからという知識から、冷蔵庫で保存する方がいるのですが、冷蔵庫は湿度が高く、他の食品などの匂いが強いため絶対にNGです!

 

 

またあらかじめ購入時に豆を挽いてもらう方がいるのですが、これも実はなるべく避けた方がいいです。

 

 

というのも、コーヒー豆は多孔質なので元々酸化しやすい性質があります。

 

なので挽いた豆は空気に触れる面積が増える為あっという間に酸化してしまいます!

 

 

しかし、ご家庭に豆を挽くための器具がない方もいるはず

 

 

そういう方は特に密閉することを心がける必要があるので、購入してきた袋で保存するのではなく、密閉出来る容器に移してあげることをオススメします!

 

 

3.CDDAを守ればまずは安心!次に出来ることはコレだ!

f:id:KOUdesu:20190826230047j:plain

 

CDDAの大事な点に関しては先述で分かって頂けましたか?

 

 

実際にCDDAを守れたらまずは一安心!

 

 

その先は「美味しくする方法」の第一歩と言える部分に入ります。

 

 

しかし特別な技術もない、お店のような環境もない…

 

 

そう思われる方もいるかもしれませんね。

 

 

でも大丈夫です!これから教えるのは簡単なポイント2点です!

 

それがこちら⬇︎

 

POINT

浄水器の水を使用する!

・沸騰したお湯を一度別の鍋などに移してからケトル(やかん)へ戻す!(温度を下げる)

 

どうですか?これなら出来そうですよね?

 

浄水器を使うのは、コーヒーの苦味を強くさせてしまうカルシウムやマグネシウム浄水器のフィルターである程度除去するという意図があります。

 

それにより苦味が出にくくなるので苦味先行の味では無くなります!

 

 

次に沸騰したお湯ではなく少し温度を下げるという点。

 

先ほどのポイントに書いたように、別の鍋などに一度お湯を移すことでお湯の温度を下げることが出来ます。

 

 

熱いお湯は豆の甘みを引き出す以前に雑味や苦味を出してしまいます。

 

 

そこでほんの少しだけ冷ましたお湯を使用することで上手く甘みだけを引き出すことが出来るんです!

 

 

4.些細なことであなたのコーヒーは美味しくなる!

f:id:KOUdesu:20190913163148j:plain

 

コーヒー淹れるのって難しいんでしょ?って話はよく言われます。

 

 

確かに難しいです!

しかし、特別な技術がなくても美味しくする方法はちゃんとあります!

 

意外にもそこを知らない方が多く、技術ばかりに目がいきがちな方が大半です。

 

 

でもここまでに書いた簡単で些細なことであなたのコーヒーは美味しく生まれ変わります!

 

 

これからハロウィン、クリスマス、お正月と人が集まる機会の多くなってくる時期です!

 

 

そんな時に美味しいコーヒーを出せるようになったらカッコいいと思いますよー!

 

 

ぜひこの記事をきっかけにそうなってくれたら嬉しいです!

 

 

また、さらに踏み込んでコーヒーの淹れ方を知りたい方はこちらを参考にしてくださいね!

⬇︎⬇︎⬇︎ 

www.koudesugananika.work

 

 

それでは今日はこの辺で

 

読んでくれてありがとうございます!!

 

 


人気ブログランキング